>   歌謡曲   >   1980(昭和55)年

1980(昭和55年)のヒット曲ランキング

〔オリコンチャート〕 
  • 1位 もんた&ブラザーズ『ダンシング・オールナイト』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 2位 久保田早紀『異邦人』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 3位 クリスタルキング『大都会』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 4位 シャネルズ『ランナウェイ』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 5位 長渕剛『順子』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 6位 海援隊『贈る言葉』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 7位 五木ひろし『おまえとふたり』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 8位 ロス・インディオス&シルヴィア『別れても好きな人』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 9位 オフコース『さよなら』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 10位 田原俊彦『哀愁でいと』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 11位 ばんばひろふみ『Sachiko』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 12位 谷村新司『昴』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 13位 小林幸子『とまり木』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 14位 松田聖子『風は秋色  動画のアイコン /Eighteen  動画のアイコン 』  Wikipedia
  • 15位 松田聖子『青い珊瑚礁』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 16位 クリスタルキング『蜃気楼』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 17位 村木賢吉『おやじの海』 〔1979年26位〕  動画のアイコン  Wikipedia
  • 18位 さだまさし『防人の詩』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 19位 八神純子『パープルタウン ~You Oughta Know By Now~』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 20位 アリス『秋止符』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 21位 五木ひろし『倖せさがして』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 22位 田原俊彦『ハッとして!Good』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 23位 財津和夫『Wake Up』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 24位 渡辺真知子『唇よ、熱く君を語れ』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 25位 山下達郎『RIDE ON TIME』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 26位 八代亜紀『雨の慕情』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 27位 ノーランズ『ダンシング・シスター』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 28位 さだまさし『道化師のソネット』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 29位 敏いとうとハッピー&ブルー『よせばいいのに』 〔1979年42位〕  動画のアイコン  Wikipedia
  • 30位 竹内まりや『不思議なピーチパイ』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 31位 小林幸子『おもいで酒』 〔1979年3位〕  動画のアイコン  Wikipedia
  • 32位 滝ともはる・堀内孝雄『南回帰線』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 33位 高田みづえ『私はピアノ』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 34位 松山千春『恋』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 35位 オフコース『Yes-No』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 36位 さだまさし『親父の一番長い日』 〔1979年38位〕  動画のアイコン  Wikipedia
  • 37位 ジューシィ・フルーツ『ジェニーはご機嫌ななめ』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 38位 アリス『狂った果実』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 39位 沢田研二『TOKIO』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 40位 山口百恵『ロックンロール・ウィドウ』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 41位 山口百恵『さよならの向う側』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 42位 たかしまあきひこ&エレクトリック・シェーバーズ『「ヒゲ」のテーマ』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 43位 中村晃子『恋の綱わたり』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 44位 矢沢永吉『THIS IS A SONG FOR COCA-COLA』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 45位 松山千春『人生の空から』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 46位 郷ひろみ『How many いい顔』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 47位 イエロー・マジック・オーケストラ『テクノポリス』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 48位 山口百恵『謝肉祭』  動画のアイコン  Wikipedia
  • 49位 都はるみ『大阪しぐれ』 〔1981年6位〕  動画のアイコン  Wikipedia
  • 50位 松田聖子『裸足の季節』  動画のアイコン  Wikipedia
昭和43(1968)年 昭和44(1969)年
昭和45(1970)年 昭和46(1971)年
昭和47(1972)年 昭和48(1973)年
昭和49(1974)年 昭和50(1975)年
昭和51(1976)年 昭和52(1977)年
昭和53(1978)年 昭和54(1979)年
昭和55(1980)年 昭和56(1981)年
昭和57(1982)年 昭和58(1983)年
昭和59(1984)年 昭和60(1985)年
昭和61(1986)年 昭和62(1987)年
昭和63(1988)年 平成元(1989)年
平成2(1990)年 平成3(1991)年
平成4(1992)年